石田ゆり子のコロナウイルス対策は「マヌカハニー」?驚異的な効果とは?

コロナウイルス マヌカハニー
参照:ヤフーニュース

 

猛威を振るうコロナウイルス!

 

じつは、ヤフーニュースで石田ゆり子さんが、インスタグラムで新型肺炎コロナウイルスの対策法を明かしました。

 

その対策方法が「マヌカハニーを舐める」

 

 

ご自身の対策法として、

「とにかく栄養つけて 免疫上げて 口角上げて。わたしはマヌカハニーをしょっちゅう舐めています」
とつづっています。

 

じつは、マヌカハニーは、石田ゆり子さんだけでなく、多くの芸能人や著名人の間でも愛飲者が多く、今回のコロナウイルスで密かにまとめ買いの噂も!

 

こちらでは、芸能人や著名人、セレブの愛飲者が多いマヌカハニーの効果、摂取方法、選び方をご紹介しています。

 

コロナウイルス対策は「マヌカハニー」?驚異的な効果とは?

 

コロナウイルス マヌカハニー

 

マヌカハニーは、マヌカの木に咲く花の蜜から作られたニュージーランド特産のハチミツです。

 

強い殺菌力があり、1000年以上前からニュージーランドの人々に重宝されています。

 

マヌカハニーの驚異的な効果は殺菌成分

 

マヌカハニーは強い殺菌力があり、体内の悪性菌である「ピロリ菌」の発生を抑えたり、インフルエンザなどの感染症の治療にも高い効果があると言われています。

 

今回、流行しているコロナウイルスもワクチンがまだないため、絶対に仕事が休めない芸能人や著名人の方は密かにまとめ買いしているのが「マヌカハニー」です。

 

マヌカハニーとハチミツの違い

 

マヌカハニーとハチミツの違いは殺菌力の違いです。

 

マヌカハニーには、ハチミツに含まれていない成分でもある、「メチルグリオキサール」という殺菌成分が含まれています。

 

メチルグリオキサールは、強い殺菌成分があり、体内に入っても酵素の攻撃にも負けず、「ピロリ菌」「大腸菌」などの多くの体内の悪性菌に効果を発揮します。

 

ハチミツにも過酸化水素という成分の殺菌作用もありますが、マヌカハニーのメチルグリオキサールは過酸化水素の約2倍もの効果があると言われています。

 

参照:マヌカハニーの特徴とその機能性 - 日本家政学会

 

粗悪品の要注意!マヌカハニーの選び方

 

通販で「マヌカハニー」と検索すれば色々なマヌカハニーが出てきます。

 

あまりの種類の多さに何がいいか戸惑ってしまいます。

 

マヌカハニーを見ているとこのような数値を目にします。

 

MGO80+、100+、などです。

 

数値が高いほど、値段も高いのが分かります。

 

簡単に言うと、MGO80+、100+の数値は、マヌカハニーの殺菌作用を示しています。

 

MGOとは、マヌカハニーの殺菌成分である、「メチルグリオキサール」の含有量を示した規格であり、数値が高いほど殺菌力があります。

 

数値の基準や効果の目安

 

MGO 効果 価格(相場)
100+ 普段の栄養補給として 3,000〜5,000円
300〜400+ 日常生活の健康維持 5,000〜10,000円
500〜700+ 十分な抗菌力があり、感染症予防、健康回復に 5,000〜10,000円
800〜950+ 優れた抗菌力があり、消化器官の改善は不快症状に効果あり 10,000〜20,000円
1100+ 最高レベルの抗菌力があり、高い効果を求めている方に(芸能人の愛飲者多い) 15,000〜40,000円

 

今回のようなコロナウイルスなどの感染症に関しては、1100+の最高の抗菌力があるマヌカハニーがいいでしょう。

 

>>1100+のストロングマヌカハニーはこちら

 

マヌカハニーの摂取方法

 

コロナウイルス マヌカハニー

 

そのまま口に入れてもいいし、紅茶やヨーグルトに混ぜてもOKです。

 

一番効果的なのが、乳酸菌とセットがベストと言われているので、ヨーグルトとセットで召し上がるのがいいと思います。

 

その他

 

  • トーストに塗る
  • ホットケーキやパンケーキにかける

 

コロナウイルス マヌカハニー

 

芸能人の摂取方法は

 

  • 小倉優子さん

 

コロナウイルス マヌカハニー

 

小倉優子さんのオフィシャルブログでも喉が痛い時はマヌカハニーいいとご紹介されています。

 

  • 上原さくらさん

 

コロナウイルス マヌカハニー

 

健康志向が強くても有名で、毎朝、マヌカハニーをカモミールティーに入れて、飲むのが習慣だそうです。

 

  • 藤原紀香さん

 

コロナウイルス マヌカハニー

 

美意識が高い方でも有名ですよね。1日数回マヌカハニーを摂取しているということです。就寝前には、胃を温めるためにホットドリンクにマヌカを入れて就寝されているようです。

 

  • RIKACOさん

 

コロナウイルス マヌカハニー

 

オーガニックアドバイザーの資格取得者でもあるRIKACOさん。ニュージーランドのマヌカハニーを、毎朝、スプーン1杯食されています。

 

1日の摂取目安

 

コロナウイルス マヌカハニー

 

マヌカハニーの適量は、1日大さじ(15t)程度と言われています。

 

1日3回くらいに分けて、 ティースプーンでサプリ感覚で摂取するのもいいと思います。RIKACOさんがそうですね。

 

過剰摂取もNG

 

早く回復したい、健康になりたいからと過剰摂取はNGです。

 

マヌカハニーは通常のハチミツに比べ、カロリーも高く、とくに糖尿病の持病をお持ちの方は注意が必要です。

 

通常のハチミツ 100g⇒294Kcal
メープルシロップ 100g⇒240Kcal
マヌカハニー 100g⇒300Kcal

 

マヌカハニーの注意点

 

マヌカハニーに限らずハチミツは生後1歳未満の赤ちゃんは与えないでください。

 

通常のハチミツ類には、ボツリヌス菌が含まれ、ボツリヌス症のリスクが高いです。

 

参照:ボツリヌス症(消費者庁)

 

粗悪品、偽物も多く出回っている

 

マヌカハニーの正規品は、ニュージーランドとなります。

 

品質が悪い粗悪品や偽物も出回っているのでこれらの商品は値段も安く購入できますが、本来の効果が期待できません。

 

せっかくマヌカハニーを始めるなら、お値段は一定以上しますが、ニュージーランド産で厳しい検査体制をすべてパスしてきた正規品をお選びください。

 

マヌカハニーの中でも一番最強なのがコレ!

 

マヌカハニーの中でも一番最強なのが「ストロングマヌカハニー 」です。

 


 

MGO1100+とダントツに高い数値となります。

 

その効果の基準は、「最高レベルの抗菌力があり、高い効果を求めている方に」ですので、コロナウイルス対策、予防にピッタリです。

 

おそらく、芸能人や著名人なども、同等レベルのマヌカハニーで対策をしていると思います。

 

ストロングマヌカハニーの詳細

 

コロナウイルス マヌカハニー

 

ストロングマヌカハニーは、一般的に販売されているマヌカハニーに比べ高価です。

 

ストロングマヌカハニーは、ニュージーランド政府管理下のマヌカ原生林内で他の花蜜が混ざらない環境で作られ、純度が高いのが特徴です。

 

2019年には、モンドセレクション金賞受賞する実績もあり、最も信頼できるマヌカハニーです。

 

マスクやアルコールスプレー同様に、コロナ対策でまとめ買いされている方もいらっしゃいますので、お早目の購入をおすすめします。

 

商品の値段や詳細は公式サイトをご確認下さい。

 

コロナウイルス マヌカハニー

 

>>ストロングマヌカハニーの詳細を見てみる